【我が家の本棚】完結!おもちゃ箱の変化~子供本棚の整理④~


冬場に荒れた、リビング横の部屋を片付けています。


①寒い部屋が荒れました。

②この本捨てる?

③下の子の工作ポイポイ問題!


今回は、ついに完結!

この子供本棚が片付くのです!


寒くて、片付けが億劫になってしまい、こんな状態になってしまった我が家の子供用本棚。

整理収納 洋室ぐっちゃり

本を片付け、おもちゃを片付け、ついに!!


整理収納 本棚完結

こんな状態になりました!!!

スッキリ~!!!感動~!!


今回のお片付けで気づいたこと、「おもちゃ減ったな~」としみじみ。

おもちゃ箱いっぱいの戦隊モノとか、キッズメニューのおまけとか小さなおもちゃがいっぱいいっぱいあったのに。

子供達が赤ちゃんから小学生に成長したんだな~、ホントしみじみ。

おもちゃ箱いらなくなったね。


あ、お気づきでしょうか?

そうなんですよ。

本棚の隣にあった電子ピアノ、このたび、こちらも手放すことにしました。


実は、今回の子供本棚の片付け、この完成形はホンノ一瞬でした。

というのも、リビングの隣のこの洋室6畳の使い方に悩んでおりまして、この春休みに子供スペースの大改革をすることにしたのです。


いろんな子供グッズが廊下やリビングに散らかるのはどうしてだ?

と、原因を考えた結果、この6畳を子供達の勉強・身支度・遊びの部屋に模様替えすることにしました。



私が、子供部屋の改革しようと思ったきっかけは札幌の整理収納アドバイザーの大先輩である、川村あゆみさんの「親・子の片付けインストラクター2級」講座を3月に受講したからです。



その模様替えのお話は、

また追い追い、改めてご紹介していきたいと思います。

子供の絵を何が何でも飾りたい私の奮闘っぷりも改めてご紹介していきたいです!

(本棚背面の壁!思考錯誤、失敗の連続)


冬の間、見て見ぬふりをしていた子供本棚のぐっちゃりが見違えるように綺麗になって、

家族みんな喜んでくれました。

良かった!良かった!


リバウンドしないように気を付けよう~♪




次回、5月から

整理収納アドバイザー向けにオンライン講座を開催します!

「絵心がなくても大丈夫!手描き図面講座」のお知らせです。


最新記事

すべて表示