【整理収納】お弁当グッズはどこに?③~おお!スッキリ♪~

札幌で終活&整理収納アドバイザーとして

活動している島田美知子です。



お弁当グッズが上手く収納できなかった私のお話、

お弁当グッズはどこに?シリーズの続きです。


前回、今までの収納方法から変えてファイルボックスを導入してみることにしました!


そして、いよいよ、

こんな感じになりましたー!!

お弁当グッズ収納してみた
お弁当グッズ収納してみた 解説

すみません、あんまりキラキラ感ないんですけど、

私にとっては感動の収まり!!


ファイルボックスで4種類に分類。左から

・水筒パーツ

・水筒

・お弁当箱類

・お弁当パーツ

にざっくり分けて、きれいに並べなくても私は気にしないので、ほどほどにポイ入れです。


物がなくならなければいいや~♪

雪崩が起きなければいいや~♪


当初、計画では、お茶ポットを一番上にして、真ん中の段にファイルボックスを置こうかと考えていたのですが、

お弁当グッズ ヘビーユーズ

水筒と、漬け容器、お弁当箱の中のジャーポット、お茶ポット

がヘビーユーズなんです。


漬け容器は瓶なども入ってて重いので下に置きたい、お茶ポットは一番上にすると届きにくい、と、いろいろ置いてみて最終的には、ファイルボックスが一番上になりました!

お弁当グッズ 写真

どこに何があるのか分かりやすい!

ファイルボックスで高くて手の届かない空間も有効的!!


そう、高い部分の収納、特にキッチン収納の吊り戸棚は190cm~220cmを制するべし!

[過去のキッチン収納記事]

お弁当グッズの床から1900mm

今回、お弁当グッズ収納の、床から190cmはここです。

やっぱりお茶ポットを一番上に持っていくと手が届きにくくて不便。

うん、これでよし!

しばらく、これで使ってみます。



次回、

私、収納用品を買うのが苦手なんです、というお話です。