【整理収納】取り出せる!!我が家のキッチン~キッチンの吊戸お片付け④~

キッチンの吊戸お片付けの続きです。

4回目、取り出せる!!我が家のキッチン!


キッチンの収納に、ファイルボックスをおススメしております。

キッチン吊り戸用の収納用品もいろいろと数多く販売されているのですが、あまり奥行のないものは、奥や手前にもったいない隙間ができてしまいます。


手前に隙間ができると、何か置きたくなっちゃうのが人の心理。

前にモノを置くと肝心の収納ボックスが取り出しにくくなってしまうので、奥行の寸法重要です!

キッチン収納 もったいない隙間

なのでファイルボックスがおススメ!(←ちょっと、しつこい)


220cmから上はね、もう、しょうがないと思うんです。

踏み台に乗って数か月に一回使うモノを仕舞いましょう。(我が家の使わない基準で言うところの)重箱とか、お膳とか?キッチンペーパーのストックとか?ね。

2020年1月に、我が家は築20年の中古マンションをリフォームして引っ越ししました。

前置きが長くなりましたが、すごく使いにくいと思っていたキッチンの吊り戸収納、引っ越した先の今現在はこんな感じになりました!!

キッチン収納 吊戸棚 イラスト

天井の高さは、220cmです。

吊戸棚自体は、60cmです。


180cm程のところあたりに一段棚をつくりA4ファイルボックスを横置きに並べています。

[上の段]

届きにくい左から、あまり使わない順に

・お菓子作り道具

・お菓子作り道具

・パン作り道具

・レシピ入れ

・ラップ類ストック

となっております。


[下の段]

左から

・塩、砂糖類のストック

・ダシ系ストック

・使い途中の乾物

・使用頻度低め&ちょっと危ないツール


上の左端なんて、身長153cmの私にはキッチンの作業台によじ登らないと、普通は届かない場所ですが、この収納方法だと届くんですよね~(嬉しい)!


キッチン収納 吊戸棚 写真

写真も一応!



次回は「我が家のキッチン収納事情」です。

収納の少ない我が家のキッチンを大解剖して困りごとをご紹介します!

最新記事

すべて表示