【整理収納】子供のカバンが転がっている

今までの生活の中になかったカテゴリーの物が急に増えると、その収納場所が決まっていなくてと、部屋に物があふれませんか?


我が家の場合、

・子供達の習い事グッズ&カバン

・北海道に引っ越して冬物グッズ

・子供のお弁当グッズ、水筒

などが、片付けられずにいろんなところにあふれておりました。


●子供達の習い事グッズ&カバン

スイミングとか、ピアノとか、体操教室とか習い事を始めると、専用のグッズをいろいろ

買い揃えなくてはいけなくて、それ専用のカバンも買ったりして、なんか物が一塊増えます、よね?

習い事をするのは良いことだと思いますよ。

好きなこと見つけたらいい!!

でも、それに着いて行けてない、母の収納技術。

あれ?廊下にスイミングバックが出っ放し。

あ、いつも、ピアノのカバン置きっぱなし。

気付けば、部屋のいろんなところにいろんなカバンがごろごろ転がっている始末。


●北海道に引っ越して冬物グッズ

関東から北海道に引っ越した時、今まで使ったことのない防寒グッズやら雪遊びグッズが、大人も子供もいっぱい増えました。

まず、ブーツ、子供に着けるブーツカバー、子供のツナギ(防寒コート)

手袋を一人あたり3足くらい、帽子、ネックウォーマー、ソリ、スキー、ゴーグル、リフト券入れ、

今までなかった冬限定の物達、

これ、どこに仕舞うん?玄関?タンス周辺?総量どこまで増えるの?

タンスの周りにあふれましたよね。


●子供のお弁当グッズ、水筒

子供達が保育園に入ると、お弁当箱やら水筒が使うことが増えました。

一緒に、お弁当箱の中に使う、おかずカップ、ピックやら、お弁当専用のお箸やフォーク類

なんかも増えまして、食器棚の中がごちゃごちゃになりました。

離乳食の時も専用食器でごちゃごちゃしましたが、お弁当グッズはこの先どこまで増えるのか、未知数。

そして、これらは

一時的に出ているものだと思っていて収納しきれていないことに気づくのに時間がかかりました。。。。


収納場所作ってあげなきゃいけなかったんだー!!



次回、我が家のお弁当グッズの収納「お弁当箱はどこに①」です。