【終活】まだここにあった、母の痕跡!!

年度初めということもあり、最近ちょこちょこ父の契約している物の更新がありました。

一人暮らし高齢者の父の郵便物は、大切な書類紛失防止のため、我が家に転送されるようになっています。

重要な書類や更新が必要な物が来たら父に確認して手続きをします。


先日、ロードサービスの更新内容を見ていて、(車がパンクしたり、動かなくなった時に助けてくれる、あのサービスです。)


あれ???


父の契約に加えて、ファミリー契約で母の名前が入ってることに気が付きました。

4年間も亡くなった母の年会費を払っていたのね、気付きませんでした。


母が亡くなってもうすぐ5年経ちますが、ちょいちょい母の名前が顔を出すんですよね。

昨年は母名義の火災保険を発見しました。


その度に、「亡くなっているので解約したい」と電話をして手続きをするのですが、まだ母の痕跡があったのかと思う反面、また一つ、母の存在が社会から消えていってしまう気がしてすごく悲しくなります。


もうさすがに出て来ないかな?

終活 母の痕跡がひょっこり

私のスマホの中にある母の携帯番号はなかなか消せません。



今夜、楽しみにしていた

整理収納アドバイザーフォーラムin札幌オンライン」が開催されます!

次回、参加報告します!