【我が家のキッチン】食品ストック②仕切り難民

我が家のキッチン、引き出し収納の食品ストックが上手く片付かない話です。


前回の話、

「食品ストック①ぐっちゃり」


食品ストックの引き出しに、衣装ケース用の仕切り板を使ってみたら折れてしまいまして。

整理収納 仕切りぽっきり

そこから、仕切り板難民。仕切りの高さを分析しておりました。


引き出し収納の中をちゃんと仕切れて、それぞれのカテゴリーの高さを確保するには~。

棚の深さは、15.5cm。やっぱり上の隙間を2cmには抑えたい!

仕切りが倒れないように、ある程度の強度も必要。


むむむ~。

なかなかみつかない。


高さ15cm、高さ15cm。


しかも、欲を言うならば、今回のこの食品ストックは、カゴではないものを選びたい。


というのも、私、買い溜めの気分によって麺類がすごくいっぱいになったり、レトルトルーがいっぱいになったり、収納したい量が多少増減しても融通できたらいいな、と思っていたのです。




そんなこんな、しばーらく悩んでおりましたら、こんなん見つけました!!

もうちょっとハードな仕切り板。L字タイプの2個セット!

整理収納 L字仕切り

高さも15cm!!

よし、これに賭けてみよう!!

整理収納 L字仕切り

ちゃんと仕切れている!!!

劇的にスッキリ!!!

整理収納 L字仕切り完成

ハードな素材、高さも十分。

物が仕切りを超えることもなく、一つのコーナーがちょっと増えても仕切りを動かせて調整できるので、すごく使いやすい!!


この引き出し収納の他にも、

お茶、お米、ダシ類、スープの素、調味料、防災備蓄などは

別のところに収納しています。

ここの引き出しは、こんな感じになりました。


しばらく、これでやっていけそうです♪



次回は、こちらもずっと悩んでいたコンロ下、

我が家のキッチン 鍋収納苦手です

最新記事

すべて表示