【我が家の押入】転勤族がゆえに

前回、

「緊急特命!ストーブを収納せよ!」で押入の中に、季節もののストーブを仕舞うスペースを確保しました。

そのお片付けをしていて気づいたことがありました。


私、質より量の収納方法しているな~

(分かりにくい表現ですが、笑)



私、これまでの人生で引っ越しが多いことがプチ自慢でして、親が転勤族、自分の上京やら就職、結婚して夫も転勤ありでして、よくよく数えてみると今住んでいる札幌の家は、生まれてから19軒目!

一番最近の引っ越しは、1年半前(2020年1月)です。


今のところ、長くても4~5年に1回は引っ越しをしています。



引っ越しが多いことは、持っている家財を見直す絶好のチャンスであり、不要な物を手放すきっかけなのですが、


引っ越しが多いがゆえに、私はこれまで収納用品や収納方法にあんまりお金をかけず、コダワリもなかったんです。


収納する容量さえ確保されていれば少し使いにくくても、数年我慢したら、また引っ越しだし次の家で今買った収納家具が入るとは限らない。


引っ越しの時に「あと後で使いやすく直そう~」と思いながら、結局やらずにそのまま次の引っ越しを迎える。ずっとそんな感じでした。


だから、我が家の押入、詰め込まれてます感!

整理収納 我が家の押入詰め込まれてます

 整理収納 我が家の押入詰め込まれてます

まさに、質より量!

とりあえず詰め込んでいればよし、扉を閉めちゃえばよし。



今回、ストーブを収納したことで、いろいろ物が取り出しにくい、押入が上手く使いこなされていないことを痛感しまして、この押入の中も少しずつ改革していこうと思っています。


この先、またいつ引っ越すかは分からないけれど、しばらくは札幌にいる予定です。


ま、いつどこに行っても、どんな家でも暮らしやすい工夫をみつけていこうと思っています!



次回も我が家の中の小さな困りごと、「タオルの乱」です。

皆さんのおウチでは、タオル・ハンカチ類って何種類に分類しますか?