【整理収納】引っ越しの極意③~絶対にやらない事~

引っ越し回数が多いことが私のプチ自慢。

今の家は、19軒目!!


最近、引っ越し作業をお手伝いする仕事が続いたので、私なりに何回も経験した引っ越し作業で心掛けていることを、極意というほどではないですがご紹介しています。

前回の記事、

引っ越しの極意①~いかに悩まないか~

引っ越しの極意②~すぐ使う物ボックス~

(クリックで過去記事に飛びます。)



作業ポイントは4つ!!

1.全段ボールの側面と上面にマジックで中身を書く!

2.長い物はまとめる!

3.”すぐ使う物ボックス”を作る!

4.持ち物を2回選別する!




今日は、引っ越し記事の最後

4.持ち物を2回選別する!

えー、2回も選別~と思うかもしれませんが、そんなたいした事ではないんですよ。


もうこれは、言わずと知れたことですが、引っ越しは何よりも

絶好のゴミ出しチャンス!

普段捨てにくい物、粗大ゴミ、不燃ゴミ、溜まっていくばかりの、もう使わない物は思い切って手放しちゃいましょう!!




私、引っ越しの時に絶対にやらないと決めていることがあります。

それは、引っ越し屋さんの全部梱包しますよ開梱しますよ、の

おまかせパックを頼まないこと!!

(引っ越し業者の営業妨害だったらごめんなさい。時間がないとか、体力がないとか、おまかせパックが必要な方は必ずいますよ!全部、お願いしてしまいたい気持ちはもちろんありますよ、全部梱包してくれて開梱もしてくれるなんて、なんてステキなサービスでしょう♪でも、でも、我慢して、私はお願いしないんです。)


これをお願いしちゃうと、使っていない不要な物を新居に持ち込んじゃうんですよ!!





私は、引っ越しの

荷造りする時

荷ほどきをする時2回

これから使うか使わないか、物の選別を自分でします。


あんまり時間をかけないように、

なるべく高速で、

なるべく無心で(笑)

超集中!!

整理収納 引っ越し 高速選別作業

荷造りする時は、近いところに段ボールをゴミ袋を並べながら、

いる、いらない、いる、いらない、と判断しながら必要と思う物だけをドンドン梱包していきます。

整理収納 引っ越し シェルフ

シェルフの引き出しに入っている細かい物なんかは、一段を一つのビニール袋にポイポイっと、いる、いらない、いる、いらない、を選別しています。


ビニール袋に入れるのは、段ボールの中の並べ方に時間をかけないように、このままそっと箱の中へ。壊れなければ大丈夫だから。

整理収納 引っ越し シェルフは一段ずつ

そして、新居で荷ほどきをする時、もう一度、

いる、いらない、いる、いらない、を選別しながら収納の仕方を考えます。




この時!!

前回の記事でお話していた”すぐ使うボックス”を作って、疑似ミニマル体験をしておくと、荷造りの時に迷って手放せなかった物が、案外、これなくてもやってける!って荷ほどきの時には手放すことができたりするんです!!



これね、引っ越し屋さんにお願いして、自分で選別しないまま不要な物までマルっと新居に入れてしまうと、物が溜まるばかり。



せっかくのゴミ出しチャンス!

いらないもの手放しチャンス!

いつもの生活の中では、なかなか物と向き合う時間を作るのは難しいですが、引っ越しの時には時間に追われてタイムリミットもあるので、ちゃっちゃっとできたりするものです♪


うん、私の引っ越しの極意、一番大きな声で言いたいのは、たぶんこの4つ目!

無心でやる、この高速選別!

引っ越しは、物を手放す絶好のチャンスです!!




引っ越しする時の参考になるかな?なったら嬉しいです。

はぁ~、引っ越しへの熱い想いが溢れすぎて説明が難しかったです。




次回、我が家の観葉植物の成長っぷりをご紹介します!

イミテーションを追い越せ!



最新記事

すべて表示