【猫田さんちのクローゼット】②まとめてみましょうか

お片付けのご依頼をいただきました、猫田さんちのクローゼットを改革しています。


前回、

猫田さんちのクローゼット①使い方が分かりません



まず、

整理収納 クローゼット平面図
整理収納 クローゼット

使う人別に色をつけています。

水色:ご主人

ピンク:奥様

黄色:お子様

みどり:家族みんな


Aの下の方は、取り出しにくいのであまり使わないものをまとめて収納することにしましょう。

Bに入っていた、節句人形や季節ものもAの下に移動しましょうか。

Aの上の方は、奥様の衣類と寝具をまとめます。

もう使わない予定だったカーペットとすのこ手放していただくことに。


Aは寝室で、クローゼットのギリギリまでベッドがあって着替えるスペースがないですからね、ご主人がよく来ている服とお子様の服は、Bの方にまとめて洋室7畳の方で着替えてもらうことにしたらどうかな。


あーして、こーして


整理収納 クローゼット

Bの下の方、

L字で使い方が難しい部分には、この奥行きにジャストサイズで収まる衣装ケースか引き出し収納を購入してもらうことをご提案しました。

基本的にはお子様のものを季節ものも、おさがり予定も場所を決めて全部ここにおさまるように。


Bの上の段は、

使いやすい位置にご主人の服と、布団乾燥機やら室内に出しっぱなしにしがちな家電を置くスペースも確保。

吊るすものを決めておらず、今まで使いこなせていなかったハンガーパイプもせっかくなので活用しましょう。



うーん、これでどうかな?

よし!これで移動させてみましょう!



猫田さんには、Bの下に入る引き出し収納を購入していただくことになりました。



次回、

猫田さんちのクローゼット③使いごこちはどうかな?」に続きます。