【終活】私がエンディングノートを書いた日③

私がエンディングノートを書いた日①

私がエンディングノートを書いた日②


私がエンディングノートを書けなかったエピソード、には続きがあります。

このシリモチ事件の日、一日ではエンディングノートを満足いくまでは書けなくて。



それからしばらくして、岡山に帰るために飛行機に乗ることになったんです。


ふと、

頭の中に出血していて、その腫瘤が飛行機の気圧の変化で破裂したらどうしよう、と心配になりだしました。


シリモチからは5か月も経っているし何事もないよね。


いやー、たまに片頭痛するような。症状は出なくても、頭の中で何か起こっていたりしなくもないんじゃ~?


いやいや、頭痛はシリモチついてなくてもするよね。


でも、この間読んだ小説のご主人は頭打って一か月後に、くも膜下出血だかで亡くなって。


いやいや大丈夫、5か月も前、5か月もさすがに今さら。





夫に、「もし飛行機内で倒れたら」と言ったら大笑いされたけど。


。。。

。。。


でも、万が一。

家族に会えなくなることもあるかも。


と、もう一度

家族への手紙と、今、私が子供たちに残せるもの、”レシピ”を残すことにしました。



母が亡くなってすぐ後、私、乳がん検査にひっかかりまして、その時、一度家族一人一人に向けた手紙を書いたことがありました。

もう一度、その時の手紙を読んで4年前から少し成長して5年生になった息子、2年生になった娘に今また、さらに思っている感謝の気持ちと大切に思っている気持ち、幸せに生きていってほしい気持ちを便箋に一枚ずつ書きました。

夫へも、いつも私イライラしててごめんね幸せになってね、って。


それから、レシピ。

私、料理は上手ではないので残すほどでもないのですが。


からあげ、ハンバーグ、ゴーヤチャンプル

チーズポテト、山芋のスープ、、、


文字にすると、

ケチャップとソースを適度に、とか塩コショウ適当、とか

適当適当ばっかし。


レシピと呼べないシロモノ。

でも、子供達が「おいしい~」「お母さんの味~」とか言ってくれる顔を思い出しながら。


涙出る。



岡山、行ってくるよ!


。。。

。。。






っで、無事に帰って来ました!

羽田で乗り継いで4回も飛行機乗ったけど大丈夫でした!


よかった、よかった。

めでたし、めでたし。




次回は、COOPさっぽろイベント講座のお知らせ!です。

1月にも、もう一回、同じイベント講座を開催します!