【終活】こんにちは、両親の若い頃①

このたびの春休み、子供達と実家に帰って来ました。ずっとずっと気になっていて

この機会にやってしまおう!と思っていたことがありました。


それは、

父と母の古いアルバムを整理したい!!


皆さん、実家の古い写真やアルバムどうやって保管していますか?



私の実家には、父と母の若い頃の写真、私達姉妹が子供だった頃の写真がアルバムになって何十冊かあります。

なぜだか、いつの頃からか和室の隅にゴチャっと無造作に積み上げられていました。

積み上げたの父だと思うんだけど。

終活 昔のアルバム

大切な思い出の品なんだろうに、ホコリとカビまみれ、あのアルバム、この先どうなるんだろうとずっと気になっていました。


そうそう、昭和の時代のあれです。ちょっとペタペタした台紙に写真を貼って上からフィルムを貼るタイプ。30~50年前はこれが主流だったんですよね、

もっと古い時代、昭和の20年頃?かな、60~70年前のものになると紙の台紙に白黒の写真がノリで貼ってあるタイプで、


全部合わせてかなりのボリュームです。


よし!!

「お父さん、これ、整理したいから北海道に持って行ってもいい?」

と、段ボールで送ることにしました。


どどん!!

我が家にやってきました。

終活 どんと届いた段ボール3箱

とりあえず、すごくすごく古い物は父の手元に残して、父と母が出会った以降の写真を、アルバム20数冊ほど。

(”整理する”という言い方は、父にとって、なんだか全部持って行かれちゃうみたいなニュアンスだったようなので、父の手元にも少し残しました。)


段ボールから出してみると

終活 30年程前のアルバム20数冊

なんとも、、、かさばる。



もし、私がアルバムを整理したいって言わなかったら、きっと父は、これ

実家の片隅に積んだままにしていただろうなと思います。

いや、父がこのままで良いなら、別にこのままにしてても良いんだけどさ。


母が亡くなった時、急遽2日間くらいでアルバムをガサガサあさって写真数枚を台紙から剥がして棺の中に入れました。

今、これをこのままにしておいたら、また、写真が必要になったらこの中から探すのか。

いつか実家を片付けるってなった時、他の家財と一緒にアルバムも選別することもなく処分してしまうにはとても心苦しくて。


ちょっと時間をかけて、ちゃんと整理したいと思いました。



次回「こんにちは、両親の若い頃②」です。


【春休みの実家の様子】

●さて、どうしよう。父の幸せって?

●帰省してホテルに泊まるって変ですか?




↓↓お片付け、講座など↓↓

各種お問合せ・お申込みはこちらから

↓↓公式LINEからも↓↓

お問合せ・お申込みいただけます



最新記事

すべて表示