【城川さんちの書類整理】①分かる!ダイニング回りのゴチャつき!

お片付けのご依頼をいただきました。


城川様(しろかわ様、仮名です。)

家族4人、お子様は小学生姉妹2人。

ワーキングママの奥様は悩んでいました。


キレイにしたいから、

恥を忍んでお願いします!!


と、ご依頼いただいたのが、

こちら、ダイニングテーブル横にある本棚。


現状、こんな感じ!!

城川さんち 本棚 現状

分かるよ~、家族のみんなが集まるダイニングテーブルの回りは、よく使う書類、学習用具、薬なんかも手の届く範囲に物があると便利。

絵本だって子供たちの出しやすいところに置いておきたいですよね。


うん、ゴチャつく~。


でも、これは、恥なんかじゃない、と思いますよ。

忙しい毎日を子供達優先に頑張ってた証じゃないですか!!





お片付けを依頼してくれる方は、皆さん「恥ずかしいんですが」っておっしゃる方が多いのですが、うん、私も、もともとお片付け苦手人間ですから、その気持ちすごく分かります。


確かにね、すっきりしていない家の中を見て、どよ~ん、いつでも誰が家に来ても大丈夫なようにキレイにしておけたらな~って思いますよね。




私、お片付けのコツって、お料理のレシピみたいなものだなって思っています。


学校の家庭科で、みそ汁や野菜炒めの”基本のき”は教えてもらうけど、その先ができるようになるのって自分次第じゃなかったですか?


片付けも「お片付けしなさい」って、使ったら元に戻すくらいの基本は教えてもらったけど、もう一歩踏み込んだ整理と収納の方法は誰にも教えてもらえないまま大人になった気がします。


料理もお片付けも、しない人はしないし、もともと得意な人は上手でセンスもある。


自分から知識をキャッチしに行かないとレシピのレパートリーも増えないけど、知っていると暮らしの幅が広がって生活の楽しさが少し増える、みたいな。



だから、

片付けられないは、全然、恥なんかじゃなくて、

片付け方を知らなかっただけ、と私は思います。


本屋さんでレシピ本買うみたいに、お金を使ってお片付けを誰かに教えてもらってもいいじゃない!!

城川さんち 全然恥じゃない

城川さん 奥様

「ダイニングテーブルのすぐ横にある本棚に、書類や学用品、絵本、髪ゴムなどを入れているのだけどゴチャゴチャしてしまって。

 プリントがどこに行ったか探すことも多くて。

 捨てられるのに捨ててない物もいっぱいあると思います。」


うんうん、入っている物をちょっと見てみると、

城川さんち 本棚解説

なるほど、これはプリント類が片付けにくく取り出しにくいですね。

一旦、全部出してみましょうか。



次回「城川さんちの書類整理②大切なのは分類!!」に続きます。



【お客様のお片付け】

●杉岳さんちのキッチン①お片付けポテンシャル

●樫村さんちの引っ越し①~アイデンティティを探し出せ!~

●桜川さんちのキッチン①扉閉めたら見えないんだけどね




↓↓お片付け、講座など↓↓

各種お問合せ・お申込みはこちらから

↓↓公式LINEからも↓↓

お問合せ・お申込みいただけます